Gmail まとめて迷惑メールや特定・重要・未読を一斉処理(消去・既読)する方法

溜まりに溜まった受信トレイを整理しようと思ったけど、1ページに初期設定では50件、最大でも100件しか選択できなく途方に暮れてたところ。

便利な機能を見つけました。

今回はGmail内のメールをまとめて一斉処理の方法をご紹介。

以下ようなお困りの方へ

  • 受信者・送信者を指定して確認や処理、特定のキーワードを含むメールの処理
  • YouTube動画が含まれているメールの確認や処理
  • 指定した名前・ファイル形式の添付ファイルの確認や処理
  • Gmail内すべてを消去したい

Gmailを一斉に処理する方法

検索ボックスに検索演算子を入力

入力後チェックボックスをクリック

チェックボックスにチェックが入ると以下の文章が表示されます。

「このページで〇〇件のスレッドすべてが選択されています」

この検索条件に一致するすべてのスレッドを選択する←こちらをクリック

選択後に消去(ゴミ箱アイコン)をクリックすると消去完了になります。

「その他」にて以下の一斉処理も可能

  • 既読にする
  • 未読にする
  • 重要マークを付ける
  • ToDoリストに追加
  • スターを付ける
  • メールの自動振り分けを設定
  • ミュート
  • フィルタを作成

Gmailを一斉に消去する際はご注意を

処理を行う場合自己責任で、よくご確認してください。

受信者・送信者を指定

受信者

from:〇〇

送信者

to:〇〇

〇〇にキーワードを入力

重要マークが付いたメールを検索

is:important

スター付き、未読、既読のメールを検索

スター付き

is:starred

未読

is:unread

既読

is:read

受信トレイすべてを検索

in:inbox

指定したラベルのメールを検索

label:〇〇

〇〇にキーワードを入力

日(d)、月(m)、年(y)を指定して、それより古いメールか新しいメールを検索

指定より古い

older_than:

指定より新しい

newer_than:

older_than:2m

添付ファイルのあるメールを検索

has:attachment

YouTube 動画が含まれるメールを検索

has:youtube

感想

Gmailのアカウントを複数管理していると手付かずなものが出て、いつの間にかSNS通知や迷惑メールで物凄い量になってる!なんて事があるから今回知れてよかった

「YouTube動画が含まれる」など、「指定より古い・新しい」で一斉処理できるなんて嬉しい機能だね

これからは安心して放置してもいいね!

一斉消去にはくれぐれも注意するんだよ

スポンサーリンク
Gmail まとめて迷惑メールや特定・重要・未読を一斉処理(消去・既読)する方法
この記事をお届けした
俺wiki.comの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク



シェアしてもらえると嬉しいです!

フォローはこちらから

スポンサーリンク